Skip to main content

第16回Heartカレンダーコンテスト2017のお知らせ

公開日: 
2017/05/15

ヤンセンファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:クリス・フウリガン、以下ヤンセン)は、統合失調症をはじめとする“こころの病”を抱えた方々が、趣味や治療を通じて制作された絵画作品を応募いただく「Heartカレンダーコンテスト」を実施しています。精神疾患を持つ方の創作活動への支援と精神障害に対する差別・偏見のない社会創りに貢献することを目的に、2002年から始まった取り組みです。今年も2017年5月15日~7月31日までの期間、「Heartカレンダーコンテスト2017」への作品募集を行います。今年も、財団法人 精神・神経科学振興財団 理事長の髙橋清久先生を特別審査員にお迎えし、2017年12月中旬に優秀賞12作品、入賞38作品、新人賞3作品をウェブサイトにて発表、そしてオリジナルのカレンダーを制作し配布・公開する予定です。

 

ヤンセンはアジアパシフィック地域において、精神疾患領域における包括的な取り組みである「ヘルシーマインド」プログラムを展開しています。同プログラムは、医療制度を強化するための協働イニシアティブ、精神疾患に対する社会的影響や偏見の低減、および患者さんのケアに携わるすべての人々に対する教育などの重点分野から構成されています。これは、精神疾患を抱えるすべての人々が最適な治療を受け、偏見のない生活を送ることができる社会の実現のために、アジアパシフィック地域において、当社のメンタルヘルスに対するビジョンを伝えるための活動です。

 

「ハートカレンダーコンテスト」は、「ヘルシーマインド」プログラムの一環として、治療や趣味を通じて絵画に取り組まれている方々の創作活動をコンテストを通じて支援するとともに、精神障害に対する差別・偏見のない社会創りに貢献し、当事者の方々がより良い生活を送る手助けができるよう毎年行っています。過去の受賞作品など、詳しくはHeartカレンダー ホームページ(http://www.mental-navi.net/heart-calendar/)にてご覧いただけます。

 

Heart カレンダーコンテスト2017 特別審査員からのメッセージ】

財団法人 精神・神経科学振興財団 理事長の髙橋清久先生より

「毎年約1,000作品が集まるこのコンテストも、昨年より新たに応募される方に向けた『新人賞』がはじまりました。私も審査の際には当事者の方一人ひとりの熱意や想いを感じられる作品に出会うことを楽しみにしています。作品の上手、下手は無しにして挑戦しようという強い気持ちが感じられる作品に賞を贈りたいと思っています。ご推薦いただく医療従事者の皆さんも当事者の『新たなチャレンジ』としてこのコンテストを紹介、そして支援してください。」

 

ヤンセンについて

ヤンセンは、病気のない世界を実現するために日々努力しています。今までにない、より良い方法で疾患を予防・撲滅・治療・治癒し、人々の命に貢献することが私たちの望みです。そして、常に患者さんのことを考え、最も有望なサイエンスを追及しています。私たちヤンセンは、人々の希望と命を明日につなぐため、世界中とコラボレーションしています。さらに詳しい情報はwww.janssen.com/japanをご覧ください。

 

【本件に関するお問合せ先】

 ヤンセンファーマ株式会社 コミュニケーション&パブリックアフェアーズ部 

E-mail: JP-PR@its.jnj.com TEL:03-4411-5046   FAX: 03-4411-5050