Skip to main content

個人情報保護規程

個人情報保護規程

お問合せの際には、本サイトの「ご利用規約および「個人情報保護規程」 に同意いただく必要があります。回答文書の著作権は、ヤンセンファーマ株式会社が所有しており、一切の転用を禁じます。

 

I. 個人情報保護方針

当社は、個人情報の保護に関して以下の方針を定め、これを実行します。

1. 個人情報の保護に関する基本方針

(1) 個人情報の収集と利用

当社は、利用目的を特定したうえで、個人情報(個人番号及び個人番号をその内容に含む特定個人情報を含む。以下同様)を取り扱い、収集に際しては、法令その他のガイドライン等に則って、利用目的をご本人に通知・公表する、同意を得る等の適切な措置を講じます。また個人情報の利用は、その利用目的から逸脱しない範囲といたします。なお、当社は、予め同意を得た場合又は法令により認められている場合に限り、要配慮個人情報を取得いたします。当社に対し、要配慮個人情報をご提供頂いた場合、当社にご提供頂いた時点で、要配慮個人情報の取得について同意頂いたものとみなさせて頂きます。

(2) 個人情報の管理と保護

当社は、この個人情報保護方針に則り、当社が取得した個人情報の全部又は一部を、ご本人の同意を得ることなく第三者に対して提供することはいたしません。ただし、この個人情報保護方針に明示されている場合、ご本人の同意を得た場合、法令又は他の規範で認められている場合など正当な理由がある場合には、この限りでありません。
当社では、様々な業務を行うために、個人情報の取扱いを外部に委託し、又は個人情報を外部と共同で利用をすることがあります。当社は個人情報に関する業務委託先又は共同利用先として、個人情報を適正に取り扱うことができると当社が認める者を選定します。
また、当社は業務委託契約等において、個人情報の漏洩等がないように必要な事項を取り決めるとともに、当該委託先又は共同利用先に対して、必要な目的の範囲内で必要な情報のみを開示するものとし、当該委託先又は共同利用先において適切な管理が実行されるように努めます。

(3) 法令及び規範の遵守

当社は、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)その他当社が保有する個人情報に関して適用される法令その他のガイドライン等関連する規範を遵守いたします。

(4) 個人情報の保護のための管理体制と仕組み

当社は、当社の情報資産保護に関する方針その他の社内規程に従い、情報資産ごとに責任者を定め、個人情報保護のための管理体制と仕組みを整備し、その継続的改善を実施いたします。また、前記方針及び規程に従い、保有する個人情報に関する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防止するための適切な組織的、物理的、人的及び技術的な安全管理措置及び是正措置を講じます。

2. 個人情報及び特定個人情報の利用目的

当社は、事業遂行上、個人情報、並びに個人番号及び個人番号をその内容に含む特定個人情報(以下総称して「特定個人情報」という)を以下の利用目的の範囲内、又は個人情報の取得にあたり個別にお知らせする利用目的の範囲内において取り扱っております。

A. 個人情報の利用目的
(1)医師、歯科医師、薬剤師、看護師、医療機関関係者、薬局・薬店関係者その他の医療従事者及び医学・薬学に関連する研究従事者の方並びに患者団体(患者会および患者支援団体)に所属する方に関する個人情報
  • 医薬品の適正使用に関する情報の提供、収集及び検討のため
  • 医薬品の品質、安全性又は有効性に関する情報の提供、収集及び検討のため
  • 医薬品の製品関連情報の提供、収集及び検討のため
  • 医薬品の使用先の把握及び連絡網の整備のため
  • 医薬品の使用状況、使用実態及び使用者ニーズ等の調査のため
  • 医薬品の回収その他事故等における情報の提供及び収集のため
  • 医学・薬学分野における医療情報・学術情報の提供及び収集のため
  • 医学・薬学分野における研究会、講演会等の学術活動及び疾患啓発活動の実施及び支援のため
  • 当社の運営する医療関係者向けインターネットサイトの登録者認証、登録者に対する案内、連絡及び情報提供のため
  • 日本製薬工業協会の「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」及び「企業活動と患者団体の関係の透明性ガイドライン」に基づく当社の透明性指針に対応するため
  • 官公庁、参加団体等への申請、届出及び報告等のため
(2)当社の試験、調査及び研究に関わる方の個人情報
  • 臨床試験、製造販売後調査、副作用・感染症報告、疫学調査、その他医学・薬学に関する調査・研究並びにこれに付随する業務の委託、実施及び改善のため
  • 臨床試験に起因して発生した健康被害への対応及び補償のため
  • 官公庁、参加団体等への申請、届出及び報告等のため
(3)当社広報担当部門、コールセンター、販売情報提供活動に関する窓口等の当社問合わせ窓口ご利用者の個人情報
  • お問合わせ、ご相談、ご連絡等の内容の分析、検討、調査、対応及び応答並びにその記録のため
  • 当社製品の製造者又は販売者、医療関係者等への連絡及び情報提供のため
  • 官公庁、参加団体等への届出及び報告等のため
(4)当社のインターネットサイトのご利用者、当社の実施するキャンペーンへのご応募者、当社の実施するアンケート調査へのご回答者の個人情報
  • 当社の運営するインターネットサイトの登録者認証、登録者に対する案内、連絡及び情報提供のため
  • キャンペーン商品等の送付のため
  • 消費者ニーズの把握及び市場動向の分析のため
  • 当社のインターネットサイトに掲載するインターネットプライバシーポリシーに則った使用のため
(5)当社への採用応募者の個人情報
  • 採否の検討、決定及びその記録のため
  • 当社の会社情報、採用情報、採否その他情報の提供及び各種連絡のため
(6)当社の従業者及び退職者並びにその家族の方の個人情報
  • 業務上の連絡網整備その他の組織管理のため
  • 就業管理、人事考課、給与・賞与・退職金等の計算及び支払に関する事務の遂行、採用・配置・異動・昇給・昇格・休職・復職・退職・解雇・褒賞・懲戒に関する事務の遂行その他の人事労務管理の実施のため
  • 共済会、持株会、健康保険、社会保険、団体保険、福利厚生、安全衛生に関する事務の遂行のため
  • 能力開発及び人材育成の実施、社員相談等への対応のため
  • 労働関係の法令、社会福祉関係の法令、税務関係の法令に定められた義務の履行のため
  • 各種社内規程に定められた諸手続の履行及び管理のため
  • 関係会社間の連絡及び通信手段の整備及び情報共有のため
  • 官公庁、参加団体等への申請、届出及び報告等のため
(7)当社とお取引関係にある個人又は法人の従業者の方の個人情報
  • 当該お取引を遂行するための連絡、折衝、受発注及び決裁等のため
(8)当社の所属する業界団体、当社の業務に関連する官公庁並びに患者及び消費者団体等の組織を構成する個人又は法人の従業者の方の個人情報
  • 当該組織の活動を遂行するための各種連絡、申請、報告等のため
(9)新聞、雑誌その他媒体の報道関係者の方の個人情報
  • ニュースリリース等の資料・資材の送付その他広報活動を遂行するための各種連絡のため
(10)弁護士、会計士、税理士、司法書士等の方の個人情報
  • 当社の事業目的を遂行するための各種連絡、依頼、相談のため
B. 特定個人情報の利用目的
(1)医師、歯科医師、薬剤師、看護師、医療機関関係者、薬局・薬店関係者その他の医療従事者及び医学・薬学に関連する研究従事者の方並びに患者団体(患者会および患者支援団体)に所属する方に関する特定個人情報
  • 報酬・料金・契約金及び賞金等の支払調書作成事務
(2)当社とお取引関係にある個人の方の特定個人情報
  • 報酬・料金・契約金及び賞金等の支払調書作成事務
  • 不動産使用料等の支払調書作成事務
  • 不動産等の売買又はあっせん手数料等の支払調書作成事務
(3)当社の従業者及び退職者並びにその家族の方の特定個人情報
  • 給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務
  • 扶養控除等(異動)申告書及び給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書の取扱い事務
  • 退職所得の受給に関する申告書の取扱い事務
  • 雇用保険法に基づく被保険者資格に係る届出事務、並びに雇用継続給付に係る賃金月額証明書作成及び支給申請事務
  • 労働者災害補償保険法に基づく保険給付請求に係る事務
  • 健康保険法及び厚生年金保険法に基づく被保険者資格に係る届出事務
  • 健康保険法に基づく被扶養者異動に係る届出事務
  • 健康保険法に基づく保険給付の支給申請事務
  • 財産貯蓄等の申告等関連事務
  • 従業員持株会にかかる金融商品取引に関する法定調書の作成・提供事務
  • 国民年金第3号被保険者に係る届出事務

3. 個人データの共同利用

(1)株式会社日本アルトマークが管理・運用するメディカルデータベース(以下「MDB」という)に含まれる個人データ

当社は、株式会社日本アルトマークが管理・運用しているMDBに含まれる個人データを、株式会社日本アルトマーク及び他のMDBを利用している企業(会員企業)との間において、株式会社アルトマークが定める利用目的の範囲内で、共同利用しています。なお、管理責任者は株式会社日本アルトマークです。
MDBの共同利用に関する詳細は、下記のホームページを参照してください。
株式会社日本アルトマーク 『個人情報の共同利用について』
https://www.ultmarc.co.jp/privacy/shared_use/index.html

(2)「2.個人情報及び特定個人情報の利用目的」の各項目に関する個人データ

当社は、前記「2.個人情報及び特定個人情報の利用目的」の各項目に関する個人データを、本邦又は本邦外に所在する他のジョンソン・エンド・ジョンソングループ会社(※)との間において、前記「2. 個人情報及び特定個人情報の利用目的」の各項目に記載する利用目的の範囲内で、共同利用しています。なお、管理責任者は当社です。

※当社グループ会社のリストはこちらhttp://www.investor.jnj.com/sec.cfm)をご覧ください(SEC Filings のForm 10K、Exhibit 21をクリックしてください)。

(3)ADHD適正流通管理システム事務局が取得する個人データ

当社は、ADHD適正流通管理システム事務局(以下「本事務局」という)が構築・運用するADHD適正流通管理システム(以下「本システム」という)に関して取り扱う医療従事者等の個人情報を、本事務局並びに当社と共同して本事務局を設ける塩野義製薬株式会社及び武田薬品工業株式会社(以下3社を総称して「本共同利用企業」という)との間において、本事務局の定める本システムに適用されるプライバシーポリシーに記載の目的で共同利用しています。本システム及び本事務局のお問合せ先その他の詳細は、本事務局のホームページに掲載する本システムのプライバシーポリシー( https://www.adhd-vcdcs.jp/static_privacy_policy )を参照してください。

4. 保有個人データの開示等の請求に関する手続

当社では、保有個人データのご本人又はその代理人からの「開示等の請求」に、以下のとおり対応しています。なお、「開示等の請求」とは、保有個人データに関する、1.利用目的の通知の請求、2.開示の請求、3.訂正等(内容の訂正、追加又は削除)の請求、4.利用停止等(利用の停止、消去又は第三者提供停止)の請求を指します。

(1)開示等の請求のお申し出先

開示等の請求は、下記宛、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い致します。ご請求の際は、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添えください。なお、郵送料等の実費については、請求者のご負担となります。
<宛先>
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-5-2
ヤンセンファーマ株式会社 個人情報問合わせ窓口

(2)開示等の請求に際して提出すべき書面等

請求の種別に応じて、「A.当社所定の請求書」をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、「B.本人確認のための書類」を同封してください。なお、 1.利用目的の通知の請求、又は2.開示の請求の場合は、手数料相当額の郵便切手((4)を参照してください)の同封も必要になりますのでご注意ください。

A.当社所定の請求書

B.本人確認のための書類

住民票の原本、及び運転免許証又はパスポートのいずれか一方のコピー(運転免許証又はパスポートのいずれもお持ちでない場合は、健康保険証又は年金手帳のいずれか一方のコピーでも結構です。)

(3)代理人による開示等の請求

開示等の請求をされる方が、未成年者又は成年被後見人の法定代理人である場合、もしくは開示等の請求をすることにつきご本人が委任した代理人である場合は、(2)の書類に加えて、下記の書類(A又はB)を同封してください。

A.開示等の請求をされる方が、未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人である場合(以下全て)

  • 法定代理権の存在を確認するための書類として、戸籍謄本又は審判書のいずれか一方のコピー
  • 法定代理人の本人確認のための書類として、法定代理人の住民票の原本及び法定代理人の運転免許証又はパスポートのいずれか一方のコピー(運転免許証又はパスポートのいずれもお持ちでない場合は、健康保険証又は年金手帳のいずれか一方のコピーでも結構です。)

B.開示等の請求をされる方が、開示等の請求をすることにつきご本人が委任した代理人である場合(以下全て)

(4)開示等の請求の手数料及び徴収方法

保有個人データ開示等の請求については、1回の請求ごとに1000円分の郵便切手を請求書類に同封してください。なお、2つの請求をあわせて行う場合は、1回の請求とみなします。

(5)開示等の請求に対する回答方法

書面にて郵送(配達証明付書留郵便)でご回答いたします。

(6)開示等の請求に応じられない場合

以下の事由に該当する場合は、開示等の請求には応じられませんので、あらかじめご了承ください。開示等の請求に応じられないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知いたします。また、この場合についても、所定の手数料をいただきます。

  • ご本人または代理人の本人確認ができない場合
  • 代理人によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
  • 所定の請求書類に不備があった場合
  • 所定の期間内に手数料のお支払いがない場合
  • ご請求の情報項目が、保有個人データに該当しない場合
  • 「個人情報の保護に関する法律」に基づき、開示等の請求に応じる必要がない場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

5. 個人情報に関するお問合わせ・ご相談

(1)当社の個人情報の取扱いに関するお問合わせ・ご相談等

個人情報に関するお問い合わせ・ご相談票」 をダウンロードし、所定の事項をすべてご記入の上、郵送又はFAXのいずれかの方法によりお申し出ください。
お申し出の内容及び性質に応じて、原則として書面による郵送又は電話によりご回答いたします。

A.郵送による場合

〒101-0065 東京都千代田区西神田3-5-2
ヤンセンファーマ株式会社 個人情報問合わせ窓口

B.FAXによる場合

FAX番号:03-4411-5304
ヤンセンファーマ株式会社 個人情報問合わせ窓口

(2)認定個人情報保護団体について

当社は、厚生労働大臣の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本製薬団体連合会の対象事業者です。同会では、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情・相談を受け付けております。

お問い合わせ先
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-4-18
日本製薬団体連合会 個人情報保護センター
電話番号:03-3270-0581
受付時間:午前10時~午後4時(土日祝祭日、年末年始その他所定の休日を除く。)
ホームページアドレス:http://www.fpmaj.gr.jp/

6. 留意事項

  • 「個人情報」、「個人データ」、「保有個人データ」、「個人番号」及び「特定個人情報」の意味は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)及び「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)に定められる定義と同一といたします。
  • 当社は、前記「I. 個人情報等保護方針」及び後記「II. インターネットプライバシーポリシー」の各項目における運用を適宜見直し、改善を図ります。したがって、方針や各項目における記載が予告無しに変更される場合があることをあらかじめご了承ください。
  • 前記「I. 個人情報等保護方針」は、当社のオンライン及びオフライン双方の活動に適用されますが、後記「II. インターネットプライバシーポリシー」は、当社のオンラインの活動に適用されるものです。
  • 「I. 個人情報等保護方針」と「II. インターネットプライバシーポリシー」との間に齟齬がある場合には、「I. 個人情報等保護方針」の規定が優先的に適用されます。

II. インターネットプライバシーポリシー

ヤンセンファーマ株式会社は、個人情報に関する問題に真摯に取り組んでおり、当社が個人情報を収集、使用、開示する方法について明確にお知らせするべきであると考えます。本インターネットプライバシーポリシーは、本インターネットプライバシーポリシーが掲載されている、当社が運営、管理するウェブサイトまたはウェブプロパティ(例えば、モバイルウェブサイトまたはアプリケーションを含む)(以下、「本サイト」という)を通じて、当社またはその委託先が収集する個人情報の取り扱い方針についてお知らせするものです。当社に個人情報を提供すること、または本サイトを利用することにより、本サイトの利用者は、本インターネットプライバシーポリシーの内容に同意するものとします。

1. 情報の収集

(1) 本サイトの利用者が提供する情報

本サイトの中には、本サイトの利用者が特定の機能(ニュースレターの購読申込、秘訣(コツ)・ヒント、注文処理など)を利用できるよう、または特定のイベント(懸賞やその他キャンペーンへの応募など)に参加できるよう、一定の情報の提供をお願いするエリアがあります。その際には、必須情報と任意情報とを区別してお知らせします。

当社では、本個人情報保護規程、即ち、I「個人情報等保護方針」及びII「インターネットプライバシーポリシー」又はそのいずれかで定める利用目的の範囲内で、Cookieデータや利用者が提供した情報を、利用者が以前にオンラインまたはオフラインで提供したその他の情報(例えば本サイトの利用者の購入履歴を含む)と組み合わせて利用する場合があります。また、利用者が提供した情報を、その他の情報源から取得した利用者の情報と組み合わせることもあり、この情報源には、他のジョンソン・エンド・ジョンソングループ会社、一般に利用できる情報源(ソーシャルメディアで公開されている本サイトの利用者の情報を含む)およびその他の第三者データ分析・広告サービス提供者が含まれる場合があります。

また、他人の個人情報を当社に提供いただく場合、利用者は、当該情報を当社に提供し、また、当社に本プライバシーポリシーに従って当該情報を使用することを許可する権限がある旨を表明するものとします。

(2) 受動的に収集される情報とその利用

利用者が本サイトを利用する際、利用者が自ら積極的に提供しなくても、一定の情報が受動的に収集される場合があります。但し、適用法令により許容される場合を除き、当社は、プロファイリングその他特定の個人を識別する目的で、かかる受動的に収集された情報を他の個人情報と照合して利用する場合には、かかる照合をする限りにおいて個人情報として取り扱い、利用者の同意取得その他法令で許容される方法及び範囲内で利用するものとします。かかる受動的な収集の際、当社および当社の委託先は、以下の方法を用いる場合があります。

  • 利用者のブラウザを介して: 本サイトの利用者のMAC(メディアアクセス制御)アドレス、コンピューターの種類(WindowsまたはMacintosh)、画面の解像度、OSのバージョン、インターネットブラウザーの種類とバージョンなど、大半のブラウザで一定の情報が収集されます。モバイル デバイスにより本サイトにアクセスする場合には、デバイスのタイプ、IDといった同様の情報を収集することがあります。
  • Cookieの使用: Cookie(クッキー)とは、使用しているコンピューターに直接保存される情報です。Cookieにより、当社はご使用のブラウザの種類、本サイトの利用時間、閲覧したページ、言語設定といった情報の収集が可能になります。当社および当社の委託先は、セキュリティ上の目的、ナビゲーション補助、より効果的な情報表示、本サイトご利用時の体験をカスタマイズするために、その情報を使用します。また、本サイトの利用者のコンピューターまたはデバイスを認識し、ショッピングカートに入っているものを記憶するなど、本サイトの利用を簡便にするためにも、Cookieを使用します。さらに、Cookieを使用して本サイトの利用に関する統計的な情報を収集し、本サイトのデザインと機能の継続的な改善、個々の利用方法についての把握、それに関する疑問の解決に役立てます。Cookieの活用によりさらに、本サイトの利用者が興味を示す広告またはオファーを選別し、本サイト利用中にそれらを表示できるようになります。オンライン広告にCookieを使用して、当社の広告に対する消費者の反応を追跡する場合もあります。
    本サイトの利用者は、使用するブラウザの指示に従って、これらのCookieの使用を拒否することができます。ただし、Cookieを無効にすると、本サイトの利用に不都合が生じる場合があります。また、本サイトの利用者の関心やニーズに合った広告またはその他のオファーが表示されなくなる場合があります。Cookieについての詳細は、http://www.allaboutcookies.org をご覧ください。
  • ピクセルタグ、ウェブビーコン、クリアGIFまたは その他の同様のテクノロジーの使用: これらは、特に本サイトの利用者と電子メール受信者の行動を追跡し、当社のマーケティングキャンペーンの達成度を測り、本サイトの利用と応答率に関する統計をまとめるために、一部の本サイトのページとHTML形式の電子メールメッセージに関連して使用されます。
  • ターゲティング広告: Cookie、ピクセルタグ、ウェブビーコン、クリアGIFまたはその他の同様のテクノロジーを使用することにより、本サイトの利用者が本サイトまたはその他のウェブサイト、インターネット上のウェブプロパティにアクセスした際に、当社の第三者ベンダーが当社の製品およびサービスに関する広告を提供することが可能になります。これらのベンダーは、本サイトまたはその他のウェブサイト、ウェブプロパティ上にピクセルタグ、ウェブビーコン、クリアGIFまたはその他の同様のテクノロジーを配し、本サイトの利用者が本サイトまたはその他のウェブサイト、ウェブプロパティを訪問した際に、第三者のCookieを配し、認識する場合もあります。これらのベンダーは、本サイトの利用者の本サイトまたはその他のウェブサイト、ウェブプロパティの訪問に関する情報を使用して、本サイトの利用者が関心を示しそうな商品とサービスについての広告を提供する場合があります。
  • IPアドレス: IPアドレスとは、本サイトの利用者が使用するコンピューターに対し、インターネットサービス提供者により自動的に割り当てられる数字です。IPアドレスは、本サイトの利用者が本サイトを訪問するたびに、アクセスの時刻およびアクセスしたページと共に、当社のサーバーログファイル内に自動的に特定、記録されます。IPアドレスの収集はインターネット上では標準的な慣行であり、多くのウェブサイトで自動的に実施されています。当社では、サイト利用レベルの計算、サーバの問題診断の支援、サイト管理などの目的でIPアドレスを使用します。
  • デバイス情報: 当社では、デバイス固有の識別子といった、本サイトの利用者のモバイルデバイスに関する情報を収集する場合もあります。

2. 情報の使用と開示の方法

当社は、情報収集の時点で本サイトの利用者に説明される通り、提供された情報を使用、開示します。
本サイトの利用者による、または本サイトの利用者に関する情報は、以下の目的でも使用されます。

  • ご依頼いただいた書類または電子メール通知を送付するなど、本サイトの利用者からのお問合せその他のご要望に対応するため
  • 当社と本サイトの利用者との関係、本サイトに関する重要な情報、当社の規約およびポリシーの変更、その他本サイト管理上の情報を送信するため
  • 当社の販促キャンペーンの効果を判断するためのデータ分析、監査、新製品の開発、当社ウェブサイトの強化、当社製品およびサービスの向上、本サイト利用動向の特定、本サイトの利用者に合った製品・ご提案を通じて本サイトにおける体験をカスタマイズするため

また、本サイトを通じて収集した情報は、以下の者に対して開示されます。

  • 本インターネットプライバシーポリシーに規定する目的で本邦又は本邦外に所在する他のジョンソン・エンド・ジョンソングループ会社に対して。かかるグループ会社リストはこちらhttp://www.investor.jnj.com/sec.cfm)をご覧ください(「SEC Filings」のForm 10K、Exhibit 21をクリックしてください)。この場合、ヤンセンファーマ株式会社が共同利用される個人情報の管理責任者です。
  • 当社が共同ブランドまたは共同マーケティングによる活動を共にする外部のビジネスパートナーに対して
  • ウェブサイトのホスティングと調整、モバイルアプリケーションホスティング、データ分析、支払処理、注文の履行、インフラの提供、ITサービス、カスタマサービス、電子メールおよびダイレクトメールの配送サービス、クレジットカードの処理、監査サービス、およびその他のサービスなどの提供を可能にするようなサービスを提供する外部の委託先に対して
  • 組織再編、合併、売却、合弁事業、または当社事業、資産、または株式のすべてまたはその一部の譲渡、移転、またはその他の処分が(破産または類似の手続きを含め)発生した場合の関連する第三者に対して

さらに、当社が必要または適切と判断する以下のような場合にも、本サイトを通じて収集した情報を使用、開示します。(a)居住国外の法律を含め、適用法で認められている、(b)法的手続きを遵守するため、(c)居住国外の公的機関および政府当局を含め、公的機関および政府当局からの要請に応えるため、(d)当社の規約を執行するため、(e)当社または関連会社の運営を保護するため、(f)当社および/または関連会社、本サイトの利用者またはその他の権利、プライバシー、安全性あるいは財産を保護するため、(g)当社が被った損害に対して利用可能な救済の追求または損害の限定ができるようにするため。本サイトの利用者の同意を得て、本サイトを通じて収集した情報をその他の方法で使用、開示する場合もあります。

また、上記の「受動的な情報収集と使用」で述べたように、かつその他の目的で、受動的に収集した情報を使用、開示することがあります。ただし、適用法令により、別途要求されている場合を除きます(例えば、そのような情報を個人情報として取り扱う必要がある場合など)。

さらに、当社は、目的の如何を問わず、特定の個人を識別できない情報を利用および開示することができます。ただし、特定の個人を識別できない情報を、特定の個人を識別できる情報と照合して利用する場合(氏名と居住地域を照合するなど)には、特定の個人の識別が可能な情報である限りにおいて、個人情報として取り扱われます。

3. 第三者のサイトとサービス

本インターネットプライバシーポリシーは、本サイトを介してまたは本サイトに含まれるリンクで利用できるサイトまたはウェブプロパティ(あらゆるアプリケーションを含めるが、それらに限定されない)を運用している第三者を含め、いかなる第三者のプライバシー保護、情報またはその他の慣行について言及せず、当社はそれらについて責任を負いません。本サイトにおいて、そのようなサイトまたはプロパティが利用可能であること、あるいはリンクが含まれていることは、当社または関連会社がそれらを推奨することを意味するものではありません。

4. セキュリティ

当社では、当社の情報資産保護に関する方針その他の社内規程に従い、合理的な組織的、技術的、物理的及び人的な管理上の措置を講じて、当社の管理下にある個人情報を保護します。しかしながら、インターネット上のデータ転送あるいはデータ保存システムにおいて、100%セキュリティの安全を保証することはできません。当社との通信が安全ではなくなったと判断する理由がある場合(例えば、当社に設定したアカウントのセキュリティが損なわれたと思う場合)は、以下の「お問い合わせ」セクションに従って、当社に連絡することにより問題を直ちに通知してください。

5. マーケティングの目的の利用

当社は、マーケティングの目的で、本サイトの利用者の個人情報を利用する場合には、当該利用者から同意を得た上で行うものとします。

当社からのマーケティング通信の受領: 本サイトの利用者が、当社からのマーケティング通信の受領に同意した後、将来的に受領することを望まくなった場合は、お問合せウェブサイト(https://www.janssen.com/japan/contact )を通じて当社に連絡することにより、今後それらの受領を拒否することができます。当社への連絡に際しては、氏名、受領を希望しないマーケティング通信の形態、送信先のアドレスや送付先の住所を提供してください。例えば、当社からのマーケティング電子メールまたはダイレクトメールの受領を望まない場合は、その旨を記載の上、氏名、電子メールアドレスまたは郵便宛先をお知らせください。会員登録を要するサイトについては、利用者が自らオンラインで登録情報を更新することにより、今後当社からのマーケティング通信を受領しない設定にすることもできます。さらに、そのようなメッセージに含まれているオプトアウトの手続きに従って、今後のマーケティング電子メールの受領を拒否することもできます。

当社からのリマインダーの受領: 当社からの医療上のリマインダーを今後継続的に受領することを望まなくなった場合も、上記と同様に、お問合せウェブサイト(https://www.janssen.com/japan/contact )を通じて当社に連絡することにより、それらの受領をオプトアウトすることができます。当社への連絡に際しては、氏名、当社からのリマインダーを受領する電子メールアドレスまたは電話番号を提供してください。
当社と関連会社および第三者パートナーとの本サイトの利用者の個人情報の共有: マーケティング目的で、当社がその関連会社および/または第三者パートナーと今後継続的に本サイトの利用者の個人情報を共有しないことを望む場合は、お問合せウェブサイトを通じて当社に連絡することにより、共有をオプトアウトすることができます。当社への連絡に際しては、マーケティング目的で当社がその関連会社および/または第三者パートナーと本サイトの利用者の個人情報を共有することを望まない旨を述べ、氏名と電子メールアドレスを提供してください。
合理的に実行可能なかぎり速やかに、本サイトの利用者の依頼に沿うように努めます。上記の方法でオプトアウトした場合も、既に共有している本サイトの利用者の個人情報(つまり、オプトアウト実行日までの情報)を関連会社のデータベースから削除することはできないことにご留意ください。また、当社からのマーケティングに関連するメッセージの受領をオプトアウトした場合も、受領拒否のできない、重要な取引上および管理上のメッセージは引き続き送信される場合があることにご留意ください。

  • 当社からのマーケティング通信の受領: 当社からのマーケティング通信を今後継続的に受領することを望まない場合は、お問合せウェブサイトを通じて当社に連絡することにより、それらの受領をオプトアウトすることができます。当社への連絡に際しては、氏名、受領を希望しないマーケティング通信の形態、送信先のアドレスや送付先の住所を提供してください。例えば、当社からのマーケティング電子メールまたはダイレクトメールの受領を望まない場合は、その旨を記載の上、氏名、電子メールアドレスまたは郵便宛先をお知らせください。該当サイトのうち会員登録を行うサイトについては自分のオンラインプロフィールを更新することにより、当社からのマーケティング通信の受領をオプトアウトすることもできます。さらに、そのようなメッセージに提供される購読停止指示に従ってマーケティング電子メールの受領をオプトアウトできます。
  • 当社からのリマインダーの受領: 当社からの医療上のリマインダーを今後継続的に受領することを望まない場合は、お問合せウェブサイトを通じて当社に連絡することにより、それらの受領をオプトアウトすることができます。当社への連絡に際しては、氏名、当社からのリマインダーを受領する電子メールアドレスまたは電話番号を提供してください。
  • 当社と関連会社および第三者パートナーとの本サイトの利用者の個人情報の共有: マーケティング目的で、当社がその関連会社および/または第三者パートナーと今後継続的に本サイトの利用者の個人情報を共有しないことを望む場合は、お問合せウェブサイトを通じて当社に連絡することにより、共有をオプトアウトすることができます。当社への連絡に際しては、マーケティング目的で当社がその関連会社および/または第三者パートナーと本サイトの利用者の個人情報を共有することを望まない旨を述べ、氏名と電子メールアドレスを提供してください。

合理的に実行可能なかぎり速やかに、本サイトの利用者の依頼に沿うように努めます。上記の方法でオプトアウトした場合も、既に共有している本サイトの利用者の個人情報(つまり、オプトアウト実行日までの情報)を関連会社のデータベースから削除することはできないことにご留意ください。また、当社からのマーケティングに関連するメッセージの受領をオプトアウトした場合も、受領拒否のできない、重要な取引上および管理上のメッセージは引き続き送信される場合があることにご留意ください。

6. 個人情報の開示、訂正または削除の方法

本サイトを通じて提供した個人情報の開示、訂正、利用停止または削除を希望される場合、前記I「個人情報保護方針」の「4. 保有個人データの開示等の請求に関する手続」の定めに従い、当社に連絡してください。合理的に実行可能なかぎり速やかに、本サイトの利用者の依頼に沿うように努めます。会員登録を行うサイトについては、利用者が自らオンラインで当該登録情報を更新することもできます。

7. 保管期間

当社では、本インターネットプライバシーポリシーに記載する目的の達成に必要な期間、本サイトの利用者の個人情報を保管します。ただし、法律で、より長期の保管期間が義務づけられている場合、または許可されている場合、あるいはその他の方法で法的義務を履行する場合を除きます。

8. 未成年者による本サイトの利用禁止

本サイトは18歳未満の個人向けのものではなく、当社ではこのような個人が本サイトを通じて個人情報を提供しないよう求めています。

9. 外国への移転

本サイトの利用者の個人情報は、当社が施設、共同利用者または委託先を有する外国で保管、処理されることがあり、当社のサイトを利用することにより、あるいは(法律によって要求される場合には)当社に同意をすることにより、本サイトの利用者は、米国を含め、本サイトの利用者の居住国とは異なる個人情報保護法令を規定している可能性がある居住国外へ情報を移転される場合があります。かかる外国においては、利用者の居住国とは異なる個人情報保護制度が適用されることがあります。外国における個人情報保護制度については、こちら(https://www.ppc.go.jp/files/pdf/offshore_DPA_report_R3_12.pdf)をご参照ください。なお、個人情報が外国に所在する当社の共同利用者や委託先に移転される場合、個人情報保護法の定めに従い個人情報を保護するための適切な契約上その他の措置が講じられています。

10. 要配慮個人情報

当社が特に依頼または要請しない限り、本サイト上または本サイトを介してあるいはその他の方法で、当社に個人番号(マイナンバー)や要配慮個人情報(例えば、人種、信条、病歴、犯罪歴あるいは犯罪被害の事実など)を送信、開示しないようお願いします。要配慮個人情報の提供を依頼または要請する場合は、法令に別段の定めがない限り、本サイトの利用者の明示の同意を得て行います。

11. 本インターネットプライバシーポリシーの改訂

本インターネットプライバシーポリシーは変更される場合があります。このページの末尾に記載された「最終更新日」をご確認覧になり、本インターネットプライバシーポリシーが最後に改訂された日付をご確認ください。本インターネットプライバシーポリシーの変更点は、改訂されたインターネットプライバシーポリシーが本サイトに掲載された時点で効力を生じるものとします。変更後に本サイトを利用することにより、改訂されたインターネットプライバシーポリシーに同意したことになります。

12. 適用サイト

本インターネットプライバシーポリシーは以下のサイトに適用されます。

13. お問い合わせ

本インターネットプライバシーポリシーに関してご質問がある場合は、お問合せウェブサイトで当社に問い合わせるか、または以下の住所にご連絡ください。
〒101-006
東京都千代田区西神田3-5-2
ヤンセンファーマ株式会社 個人情報問い合わせ窓口

最終更新日:2022年3月9日

〒101-0065 東京都千代田区西神田3丁目5番2号
ヤンセンファーマ株式会社
代表取締役社長
關口 修平

下記をご一読いただき、記載の方法にてお問合せください。

Yes